フォト

しんぶん赤旗

つぶやき

日本共産党

  • 共産党HPの更新
  • JCPムービー
  • JCPニュース

« 記事のポリシー | トップページ | iPhoneも使うの巻 »

2010年11月29日 (月)

民主主義とどう付き合うか

民主主義は、立場や意見がちがう人たちが集まるところ。

私も日頃からいろんな立場の人たちと議論したり、交渉したり、井戸端会議をする。
きびしいやり取りがされることも多い。
ときには、論理的に相手をやりこめる場に立ち会うこともたくさんある。

自分が主張することもあるし、
他の方が熱く論戦するところを第三者としてみていることもある。

心のなかでは思っていても立場上いえない場合も多々あるし、
なかには、「それを言っちゃおしまいじゃないの?」と感じることも。

議論が白熱すればするほど
相手を追い詰めるようなやりとりもある。
時にはそれも必要だ。

国会や、その他の地方議会でも
相手をやり込めたりするのは、とてもかっこよく映る。

そういった場に立ち会うと、冷や冷やさせられたり、
うつむいてしまいたくなることもある。

そんなときに、ふと、ほっとさせられるような発言に出会うことがある。

あぁ、あのヒトコトで、救われた人がいるだろうな
と感じることがあるもんだ。

民主主義というのは、いろんな人がいるなかで
一人ひとりの意見や立場を尊重するところからはじまる。
どんなに意見が違っても、ある程度の距離感と、ルールを持ってやりとりすることは必要だと
私は思う。


相手をとことんまで追いつめていないか。
民主主義の土台を忘れていないか。

自分の発言は、それだけ重いものだと、少し自覚した一日。

« 記事のポリシー | トップページ | iPhoneも使うの巻 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主主義とどう付き合うか:

« 記事のポリシー | トップページ | iPhoneも使うの巻 »